IMG_3051.jpg

​スサナル式微生物培養講座

スサナル式とは…

故、知花敏彦氏の叡智を受け継ぎ保存してきた

合同会社アースファミージャパン (旧 合同会社地球家族)から

培養法伝授の許可を得た講師の上田が、 独自で感受し必要な工夫をした培養方法です。

​■ 培養風景 ■

​先ずは、培養風景とドキュメンタリー映像をご覧下さい

​■ 培養講座開催の目的 ■

微生物界の働きを助けてくださる方を増やすことを

目的として 培養講座を開催しています。

微生物界の働きとは →自然界を維持,管理すること

        人は、そこに繁栄をもたらす役割です。

IMG_3155.JPG
IMG_3158.JPG

​■ 講座の詳細 ■

月1回のみ開催

参加費用:36,000円

(発酵液元種,海藻粉末,塩,テキスト代を含む)

※培養に必要な鍋,その他備品(計量カップや菜箸など)

 については別途ご準備頂きます。

※教材提供元:アースファミリーJAPAN合同会社

募集人数:6名

時間 :5時間  [座学]3時間 / [実技] 1.5時間

●講座終了後のオンラインzoomでの質疑応答,培養実践サポート付

〜講座内容詳細、その他座学の再受講詳細(有料)は別途記載〜

 

微生物培養過程において、培養者の意図が反映されます。

より細やかで整った発酵を促すために、

おひとりお一人とのコミュニケーションを大切にしております。

微生物に対する知識と扱い方の理解度を確認できる少人数制での開催とさせて頂いております。

​スサナル式微生物培養講座のお申込みはこちらから

​■ 講座内容 ■

《座学》3時間

・微生物とは

・微生物の可能性

・微生物とヒト

  その関係性から見える日本人の役割

・培養に際しての心構え

  わたしたちは何を培養することになるのか

・醗酵液販売,取扱いにおける注意事項説明   (例)農業用資材としては自己責任において販売可      薬機法に基いた利用 等

・質疑応答

IMG_0012.JPG
IMG_5504.JPG

《実技》 1.5時間

・7ℓ〜20ℓまでの保温鍋を利用した小型培養方法

(200ℓ〜500ℓ大型培養の場合はポリタンク使用の為

方法が変わります。)

→ご希望の方はお問い合わせください。

・質疑応答

 

講座受講修了後は、

・スサナル式微生物培養醗酵液 培養者認定証を発行し

お渡しします。

・認定培養者専用LINE公式アカウントにて

 質疑や培養に関する最新情報の収集をしていただけます。

・月に1回程度のzoomを使った無料オンライン相談,交流会にご参加いただけます。

ご自宅にてご不明点や確認したいこと、実際にご自身で培養するにあたりご不安なことなど

お尋ね頂けるようフォロー体勢を整えておりますのでお気軽にご利用ください。

その他のアフターフォロー →1回5,000円にて、座学再受講 可

 (オンラインにて。ご来島予定のある方は対面での受講も可。)

​スサナル式微生物培養講座のお申込みはこちらから

​スサナルYouTube

​微生物培養についてはこちらの動画もご参照ください。

​■ 微生物についての知識を共有します ■

​■ 微生物と火山の噴火から考える地球環境 ■

​■ 微生物と大地の蘇生 ■

​■ 日本が今世界から求められていること ■

微生物は、

わたしたちやあらゆるいのちの生活活動の下地として存在しており、

 

微生物のはたらきがあってこそ、

この世界の営みが成り立っています。

 

個としては微細ですが、全てを生かす全体性そのものです。

微生物の世界に親しめば親しむほど

そのはたらきの奥にある神性を感じざるを得ません。

 

今、世界に散見して見える諸問題。

 

農作物のエネルギーの低下。

ヒトの精神不安定、アトピー、アレルギー、シックハウス、

空気汚染、海洋汚染、放射能汚染、あらゆる化学物質による影響。

 

微生物の世界を踏まえることができたら、

これら全てに貢献できます。

 

上記のことは問題解決でしかないですが、

人類が微生物の存在を認識,理解して

それを活かすことができるだけの精神性が育てば、

問題解決以上の途方もない

可能性、創造性を秘めていると個人的に観じています。

 

微生物の可能性を活かして、

それぞれの創造性をさらに発揮してくださる

お一人になっていただけら幸いです。

 

                       講師 上田洋平

Contact Me

培養講座に関するお問い合わせは 件名に 【培養講座】と明記頂き

・お名前,返信用アドレス ・ご質問内容 をお送りください。

受信後48時間以内に返信させていただきます。

送信ありがとうございました